よろず鳥報

毎日がエブリデイ

映画「パラダイス・ネクスト」

ウホッ!いい男・・・

妻夫木聡のイメージビデオのバックに豊川悦司がいて、ビビビッとセクシーオーラを出している感じの映画でした。妻夫木と絡んでる台湾の女優が、すごくかわいらしくて眼福でした(とても34歳に見えない・・・)

台湾映画を観た本数は、まだぜんぜん少ないんだけど、どれもインパクトの強い作品だったので、台湾の映画にすごい興味を持ってます。この作品は、日本人の監督が撮ったからたぶん日本映画ということになると思うけど、オール台湾ロケ&ほぼ現地スタッフというのもあって、映画を観た印象としては、台湾映画に近いんじゃないかと思いました。

まあ不親切っていうか何ていうか、説明的な台詞とかまったくないし、トヨエツは押し黙ってタバコ吸ってるだけだし、序盤はなにがなんだか訳がわかんないですね。わからせようとする気がない。しいていえば、登場人物の名前がシマ、マキノといった日本人名なので、台湾映画のように、誰が誰だか混乱することはなかったかな。

幹になるようなストーリーもあるようでなくて、どちらかと言えばイメージ映像のシークエンスみたいな感じ。冒頭、妻夫木聡のイメージビデオと書きましたが、あながち間違ってもいないんじゃないかな。トヨエツは喋らなすぎで、ほとんど背景と化していて、トヨエツが主演だと思って観に行くと、肩透かしを食うかもしれません。

 

パラダイス・ネクスト(2019年/日本,台湾)

映画『パラダイス・ネクスト』公式サイト

パラダイス・ネクスト | 横浜の映画館・ミニシアター「シネマ・ジャック&ベティ」