よろず鳥報

毎日がエブリデイ

日本を変えた千の技術博

国立科学博物館で今日(2019/03/03)まで開催されている「日本を変えた千の技術博」終了前日、に駆け込みで観にいってきました。みどころなどは語り尽くされていると思うので、わたくしが関心を持った所だけ、ちょいちょいと。

アンモニアの製造装置。えー恥ずかしながら、わたくしアンモニアを生成して何に使うのか、さっぱり知りませんでした。化学肥料にダイナマイトに・・・身近なあれやこれが、アンモニアのおかげで出来ているとは知りませんでした。くさいとか言って大変申し訳ありませんでした。

コマツのブルドーザー。戦前に南方で飛行場を建設するために製造されたが、戦後に海中投棄。しばらく経って、海中からすくい上げたらまだ動いたから、どこぞで使っていたらしい。それをコマツが買い戻したんだとか。すごい話もあったもんです。むかしの機械はロマンがある・・・よい展示でした。