よろず鳥報

毎日がエブリデイ

1月21日

先日買ったレガーロのアソートパックから二食目「ペペロンチーノの希望」。いわく「具材のないことから『絶望のパスタ』と呼ばれるペペロンチーノ」とのことだが‥
f:id:oic:20180123002934j:image

素材の味を大切にする日本的な感覚からすると、ペペロンチーノって「パスタの味を味わうパスタ」という立ち位置で、いってみればもりそば的な、日本人好みのパスタじゃないかと思う。絶望と言われても、いまひとつピンとこない。
f:id:oic:20180123003003j:image

食べてみると、マッシュルームとベーコンが入ったクリーム系のパスタという感じで、これはこれで美味しいものだけど、ペペロンチーノかと言われると?

このシリーズは一風変わっている面白いソースが揃っているので、定番の味に飽きたら試してみるのがいいのかな。