よろず鳥報

毎日がエブリデイ

失言王の告白

イマドキ何の自慢にもならないが、タイピングは人より早い方だ。ただ、残念なことに、思考がタイピングに追いつかない。 「月が綺麗ですね」とタイプして、続きを考えているうちに、もう一回「月が綺麗ですね」と打ち直したりしている。言わずもがな、何度打ち直したって、結果は1バイトも違わない。完全にムダな動作なんだけれど、手癖のように同じコトを繰り返してしまう。 短いセンテンスをつなぎ合わせて、作文することができない。ともかくひと段落を書き終えて、言葉を入れ替えたり削ったりして、ようやくこの駄文になるという按配だ。仕事でもプライベートでも、文章を書かない日はないが、その点について、我ながらまったく進歩がない。

ブログは何度も手を入れているだけマシで、SNSはヒドイものだ。なにせ、考えるより先に書き終わるものだから、送信してからシマッタと思うことの方が多い。挙句、フォローにもならないフォローを入れ、墓穴を拡げるいつものパターン。サッと墓穴に入って隠れる_:(´ཀ`」 ∠): イングレスの仲間は、バカ鳥の芸風だと思ってくれているのか、概ね寛大に見てもらっているように思う。ただ、いつ堪忍袋の尾がブチ切れないとも限らない。昔のことだが、古参AGをキレさせてしまったこともあったなあ。

とまあ、自己分析するに、これはもう何かの病気でしょうね。いわゆるADHDなんかの症状と程よく一致しますけど。失言も、人を怒らせるぐらいならまだ良い、人を傷つけることは本意ではない。せめて、その手前で踏みとどまりたいと思っている。今日もまた、失言をしてしまったな。。。

Posted from するぷろ for iOS.