よろず鳥報

oishiiは正義

ヴェント・エ・イル・レオーネ

うちの人の誕生日に、お初のレストランでお食事とか、どうかな?と考えていたところ、お地蔵さんゲームの飯テロがきっかけでヴェント・エ・イル・レオーネを知り、予約をして行ってきました。結果から言うと大満足。お地蔵さんゲームは人生の役に立つ!これから始めるなら緑チームで!!というのが、ボクの正直な感想。

f:id:oic:20190605230746j:image

f:id:oic:20190605230800j:image

車一台分、片側が海のほそい路地を入っていった先。広い芝生のお庭の先に大きな建物が見える。これは陶芸だかの工房で、その右隣の建物がレストラン。天井の高い広い平屋の造り。テラス席もあって、こちらはペットも同伴できるみたい。なんだか、お金持ちの別荘に遊びに来たような感じ。

土曜日のお昼の時間帯を予約。天気がよかったので、ランチタイムが始まると程なく満席。ランチコースは価格も手頃なので、週末の利用なら前日の午前中までに電話予約しておくのがよさそう。なお、平日はイベントでビュッフェをやっていることがあるみたい。


f:id:oic:20190605230816j:image

f:id:oic:20190605230830j:image

f:id:oic:20190605230845j:image

f:id:oic:20190605230907j:image

コースのお食事は、ピザ・パスタ・リゾットから一品選択。薪窯で焼いたピザはとても美味しい。パスタとリゾットはお上品な量だけど、濃厚な味で物足りない感じはなかった。メインのお料理は、なぜかフレンチ。お店のインテリアもそうだけど、なに風で揃えましたみたいな感じではなく、いいと思うものを何となく並べている感じ。なので当方も気張らずに、ちょっといい気分になれます。

f:id:oic:20190605231020j:image

食後にお庭を散策。大小いろいろなブランコがおいてあったり、なかなか楽しい。十五分ぐらい歩けば、小網代の森もある。自然を満喫するのもいいかもしれない。これで自家製のパンとか売っていたら最高なんだが。むかしよく通った、茅ヶ崎の熊澤酒造を思い出す。あすこもいいお店だ。