よろず鳥報

oishiiは正義

映画「エマの瞳」

シネマ・ジャックアンドベティのレイトショーで観てきました(上映期間:4/6〜12、21:20〜23:20。4/13~18、19:35~21:30)

シネマ・ジャックアンドベティで毎月配っている上映スケジュールの表紙に、その月に上映する作品の中から1作品がカバーアートとして取り上げています。たぶん、劇場のイチオシって事でしょう。3月の表紙が、この「エマの瞳」でした。表紙になった作品は、いつも鑑賞の第一候補です。

チャオとかグラッチェとか聞こえたので、たぶんイタリアかな?40歳、広告デザイナーのプレイボーイ・テオが盲目のあんまエマに恋するお話。「見えない人だけに見える世界」に惚れ込んでいくんだと思いますが、わかるような、わかんないような。。。

 

Emmahitomi