よろず鳥報

oishiiは正義

柳下美恵のTHEピアノ&シネマ 「キートンのセブンチャンス」

サイレント時代の喜劇映画にピアノの即興演奏でBGMをつける「柳下美恵のTHEピアノ&シネマ」。前回「海底王キートン」に続いて、二作品目の鑑賞になります。

上映後に柳下美恵さんの挨拶が始まると「そういえば即興演奏だった!」と思い出すような塩梅でした。オープニングからラストまで、ごく自然で違和感のない伴奏。素晴らしかった。

ごろごろ転がってくる岩を走ったりジャンプして避けるシーン、発泡スチロールではなく木で出来ていて、大きいものは180kgほどもあるんだとか。背中を打つような例の見事なズッコケとか、むかしの喜劇役者さんは、本当に命がけですね。おもしろかったです。