よろず鳥報

oishiiは正義

山形牛の味

「えきめんや」対決シリーズの続き。閉店前に駆け込んだら、まぐろ親父は売り切れ・お肉博士はまだ販売中。なんかもう勝負がついている気がしたれど。見せてもらおうか、山形牛の実力とやらを!
はんぺんフライのように見える「モルタデッラ風カツ」とやら、ひと口かじるとギュッと牛の味がする。これがなかなか高級な味わいで、ノザキでいったら緑じゃなく金色の缶の味がする。これは、ただ者ではない。しかし、戦場はあくまでおそばの上。うまいことはうまいんだが、おそばにチーズをかけたような違和感があるのだ。

ビールと一緒に小皿で出されたなら、お肉博士が勝っていたかもしれない。。。敵ながらあっぱれな奴であった。悪いが、今回もまぐろ親父の勝ちだな。きっと。