よろず鳥報

oishiiは正義

2018年 買ってよかったもの 5選

サイバーマンデーの直前に公開しようと思って準備していたんですが、自分のお買い物が忙しくて出遅れてしまいました。遅ればせながら、今年買ってよかったもの5選を公開します!

リビングのWiFiが届きづらい部屋がひとつだけあって、WiFiエクステンダーなども試してみましたが1台では中継しきれず、わらをもすがる思いでオワコンの電力線通信に手を出してみました。

そしたらこれが結構いいんですね。ビデオをストリーミングで観るぐらいなら、まったく問題ない。接続が安定しないイライラに比べたら、ちょっと遅いぐらいは、たいした問題じゃない。親ネットワークと同じSSIDが使えるのもポイントで、部屋を移動した時にネットワークを切り替える手間がない。とても、よくできた製品です。

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

イングレスのハングアウトで、ジェットウォッシャーが話題になった時に買ってみました。デンタルフロスより短時間で済むし、水で洗い流すので爽快感も上。これを使うようになってから、歯科衛生士さんに怒られることがなくなりました。

なお、某主婦の方からミニ高圧洗浄機として活用しているという話を聞きました。歯ブラシを掃除したり、食器の角の汚れ落としにも活用しているようです。さすがや。

Essential Phone PH-1

米国のアマゾンで、$250で投げ売りされているのをtwitterで教えてもらってゲットしました。一年前のハイエンドが、エントリーの価格で買えたのはラッキーでした。フレームの素材がチタンだったり、背面がセラミックだったり厨ニ的なコダワリが満載のイカしたスマートフォンです。もうiPhoneに戻ることは無いでしょう。

パナソニック 紙パック式掃除機 MC-PA100G

掃除機なんて、壊れなければいつまでも買い換えないものです。うちも10年以上前の掃除機を使っていたんですが、買い替えてみて技術の進歩に感動しました。

とにかく軽い。本体の重量も軽くなっているけど、ブラシが電動アシスト自転車みたいに、ちょっとの力で大きく進む。まだゴミがあるかどうかLEDでお知らせしたり、至れり尽くせり。白物家電は、定期的に買い換えるといいかもしれません。

タイガーステンレスミニボトル MMZ-A1

クリーンカンティーンのステンレスボトルを長年愛用していますが、ちょっとした欠点があって。フタのネジ山がボトルの外側に切られているので、口をつけて飲むと、ネジ山に残った液体が、外側に垂れてきちゃうんです。

タイガーのこのボトルのよい所は、フタのネジ山がボトルの内側に切られていること。口をつけて飲んでも、飲み物が外側に垂れてきません。ボトルも軽くてよい。今年はこれにスタバのアイスコーヒー(トールサイズ)を入れて持ち歩いていました。