よろず鳥報

簡単、迷走、痛恨

映画「未来のミライ」+未来のミライ展

もはや夏の風物詩?の感がある、細田守監督の劇場版新作アニメ。新作なんだけど、ちっとも新しさはない。いつもの細田節。アニメ界において寅さんの風格をかもしている。

youtu.be

この作品に、良いとか悪いとか評価つけるの野暮じゃないですかね?寅さんは、寅さんであることが大事。細田アニメも、細田アニメであることが大事。「未来のミライ」は、間違いなく細田アニメだった。だからもう、それだけでいいじゃない。
東京ドームシティのギャラリーで開催中の「未来のミライ」展は、映画に対する良い補完だった。映画が気に入ったら、観にいくといいと思う。

やっぱり正直に言っておこうか。この映画でいちばんよかったのは、山下達郎の歌だね。これは間違いない。

youtu.be

mirai-no-mirai.jp

mirai-ten.jp