よろず鳥報

oishiiは正義

果実園リーベル(目黒)

なんていうのか、パラメーターぜんぶ「くだもの」に振っちゃったようなくだもの屋さん。
なんとかフルーツパーラーと違って、店員さんは気が利かないし、お店の雰囲気も、むかしの喫茶店という感じ。それでも時には行列が出来るほどの人気店。
f:id:oic:20180712081002j:image

じぶん用では買えない値札がつけられたくだものがショーケースに並んでいる。それを贅沢につかったデザートは、高いんだけど、くだものを買うよりは安いという、妙な割安感がある。
f:id:oic:20180712081038j:image
f:id:oic:20180712081023j:image

さすが、くだもの屋さん。まず、香りがすごい。しばらく手を付けないで、匂いを嗅いでいました。生クリームは必要最小限で、ほとんどがくだもの。マンゴー以外の脇役も、それぞれ美味い。ひと粒添えられたマスカットが超美味だったので、お値段をカンニングしたら五千円なり〜マジか。
くだものは、ホント香りが大事。鼻が詰まっている時を避けて、ご利用ください。