よろず鳥報

簡単、迷走、痛恨

レディプレイヤー1@横須賀HUMAX CINEMA

映画の題名「レディプレイヤーワン」の意味がピンとこなかったけど、むかしのビデオゲームを始まる前に表示されていた「アレ」のことらしい。言われるとナルホドと思うけれど、邦題をつける文化あるんだから「プレイヤーワンレディ」にすればよかったのにね。文法的にアレだから?まあ、いいんだけど。 

70-90年代のポップカルチャーへのオマージュがテンコ盛り。対象年齢はかなり高めで、たぶんアラフィフ〜50代あたりが、どストライクかな?ガンダム世代のボクの年齢では、リアルタイムが厳しいネタが多々あったように思う。

長大なスタッフロールが流れる映画をひさしぶりに観たけど、名監督が人とカネを使っても、近未来のSF映画を作るのは、もはや難しいものなんですかね…2045年という設定に説得力がなさすぎる。そこだけがね、ちょっぴり残念で寂しいです。