よろず鳥報

oishiiは正義

blank13@シネマ・ジャックアンドベティ

劇場で予告を観て「これは観たい…」と思っていた映画。失踪した父親の葬儀から物語が始まる。プロローグの後、なぜか斎場が芝居小屋と化し、参列者の口から失踪した13年が語られるという趣向。


「blank13」本予告

専業の監督さんが数多いる中で、俳優と兼業の監督さんってどんなもんじゃろ…と思ったけど、シニカルでいい話だし、役者さんも手練で説得力の塊。これホント上手いし、凄いよ。。。これが長編初監督?なんとか賞とか、六冠とか、ほんとダテじゃないね。

あと、松岡茉優ちゃんに三ヶ月…と言わせてみたい。。。そんなすべての男の夢を、どうもありがとう!!!(そこかよ!)