よろず鳥報

oishiiは正義

SAFARI@シネマ・ジャックアンドベティ

トロフィーというのは、動物の首から上を剥製にして壁掛けにしたアレ。トロフィーハンティングは、それを目的にした狩猟。その国では合法で、密漁ではない。地元に金も払っている。管理売春みたいなものか。

買うのはもっぱら白人。男性と女性を問わない。狩猟ツアーを企画するのは、やはり白人の夫妻で、黒人の従業員を使って仕事を回している。日本だって無関係ではない。彼らが乗り回しているのは、トヨタが誇るランドクルーザーだ。

白人たちは我先に語る。狩猟が正当なものであること。宗教教的な価値観に裏打ちされた発言のようで、荒唐無稽の言い訳とは聞こえない。黒人は礼儀正しい、私は肌の色で差別はしない、ともいう。

黒人たちは何も語らない。


1月27日公開『サファリ』予告編!!

ガゼルやヌー、シマウマ、キリンを仕留めて記念撮影、獲物を持ち帰りきれいに解体するところまでが映される。キリンの解体は、なかなか見る機会がないと思う。ボクは見てしまったけど。ぜひ見てほしい。

なお、解体は黒人たちの仕事だった。