よろず鳥報

簡単、迷走、痛恨

展示会「MJ's FES」

MJ’s FESみうらじゅんの個人的な持ち物をずらり並べた展示会。小学生時代に作った壁新聞とか、中学や高校の生徒手帳とか、美大の受験票とか…普通、捨てるだろ!とツッコミたくなるようなものばっかり一堂に展示されていました。

いろんなことに手を出していて、それがぜんぶ過剰。グラビアを切り抜いたスクラップを500冊も自作するとか、並の神経じゃない。また、どんなものでも取っておいてある。自作曲のテープとか、空手の通信教育のテキストとか、なんか黒歴史感が漂ってそうなものであっても。そこはホントに恐れ入る。

そういう展示を、公立の博物館でやっちゃうってのが凄い。中の人にファンがいるんですかね。イベント上映で、みうらじゅん原作の「あの映画」も上映するらしい。公立の博物館で、R18映画をやるんですよ!

oic.hateblo.jp

最近の展示になると、街で見かけた看板の文字の写真を集めて般若心経を作るシリーズとか、「冷マ」…水まわりの便利屋さんがポストに入れていく、冷蔵庫に貼るマグネット。あれを全面に貼り付けた冷蔵庫が三台とか。空いた口がふさがらない。

ミュージアムショップでは、MJ's FES柄の「冷マ」がお土産物で売っていました。2枚セットで200円だったかな?冷蔵庫に貼ってます。