よろず鳥報

簡単、迷走、痛恨

季膳房@大崎

忘年会シーズン。金曜の夜に予約なしでお店に入ろうとしたって、入れるわけがない。どこでもいいや、どっか入れるとこないか?と、ビルの看板を眺めていると「職域食堂」という見慣れない単語が目についた。職域食堂ってなんだろう。このフロアにあると書いてあるのに、お店が見当たらない。ますます気になって、フロアマップを頼りにお店を探すと、かなり奥まったところに「サワー190円」という張り紙を掲げたお店があった。

塩カツオたたき

「職域食堂」というのは、オフィスビルに設けられた共同の社員食堂で、一般に開放されている施設を言うようだ。雰囲気もまさしく食堂という感じ。八人掛けぐらいの大テーブルがいくつもあって、みんなでガヤガヤと飲む感じ。お酒もつまみも味は至って普通だが、どれも安くてボリューミー。明るい雰囲気で飲むお酒も、時に悪くない。

Posted from するぷろ for iOS.