よろず鳥報

oishiiは正義

11月9日

映画「UDON」が2006年だから、讃岐うどんブームも10年前の話なのか!むかし、関東でうどんを頼むと黒いつゆで満たされた丼が出てきたもんですが、この10年ですっかり状況が変わった。駅の立ち食いそばやでさえ、うどんは透明なつゆで出すのが当たり前になってる。

つゆが変わるのと同時に、うどんも変わった。コシがあるというか、カタいうどんが増えた。でもね、うどんはやわい方がおいしいと思うんですよ。お好みですけどね。

みそ牡蠣うどん

お茶の水のうどん居酒屋で食べた「牡蠣みそうどん」は、自分好みの一杯だった。細く、やわらかいけど途中でプツリと切れたりしない。みそ味のつゆに、牡蠣がよく合う。そういえば「味の民芸」のうどんも、こんな感じだった。久しぶりに食べたいな、民芸のうどん。

Posted from するぷろ for iOS.