よろず鳥報

簡単、迷走、痛恨

映画「50年後のボクたちは」

シネマ・ジャック&ベティの劇場前で配っている、上映スケジュールのリーフレット。10月号の表紙を飾っていたのが、この映画だった。月に20本以上も掛かる作品の中から選び抜かれた1本なんだから、何を観ようか迷ったら、これを観ておいたら間違いないという訳だ。

邦題はチョット意味がわからないが、ハミ出し者の14歳ふたりが旅に出て成長していく話。ありがちな筋書きだけど、コレは旅「そのもの」が破格に面白い。

https://youtu.be/9RJDmUPbpOs

価値観の違いみたいなのは、ちょっと気になったかな。クラスのマドンナ、タチアナがあまり魅力的にみえないとか。主役のチックはロシア系という設定だけど、どっからみてもモンゴル人だったり。主役のマイクはダサいスカジャン着てるし、、、ドブ板で売ってる。それ。