よろず鳥報

oishiiは正義

7月31日

地元の主要駅を降りると、市民団体の人達が「安倍やめろー!」とシュプレヒコールを上げていた。まあ、いつもの事ではあるのだが「ラブ・イズ・オーバー」の替え歌で「アベ・イズ・オーバー」とかハンドマイクで歌い出したのは、さすがに閉口した。もうちょっと練習してこいよ。その隣では、動物愛護団体だか何だか、たぶん募金活動みたいなことをやっていた。 毎年受けている甲状腺エコーを今年も受けた。特に異状はなかった。この甲状腺エコーを主催しているのも、どこかの市民団体だ。たぶん反原発の活動をしているのだろう、フクシマでは、150名ほどの児童に甲状腺異状が見つかったとか、そんな話を聞いた。該当の子どもは気の毒と思うが、そんなに多くはないんだな…というのが正直な感想。 ある意味で純粋な人達なんだろうな、と思う。思想は横に置いといて、ミツが吸えるなら吸っちまおう、みたいなゴロツキとは人間のデキが違うようだ。尊敬はしないけれども。

Posted from するぷろ for iOS.