よろず鳥報

oishiiは正義

映画「ホワイトリリー」(R18)

ジムノペティに乱れる」を観た友人が、”ロマン”ポルノっていうけどさ…結局、”男のロマン”ポルノなんだよね、という感想を漏らしていたのを聞いて。

じゃあ、僕はレズものを観にいってこようじゃん!

そう思い立って、人生初ポルノです。にっかつロマンポルノ・リブートプロジェクトのトリを飾る作品、だそうです。初ポルノがトリですよ。いきなり最終回

https://youtu.be/bt4r1JU71Ck

レズビアンとか純愛というキーワードで語られますが、ぼくに言わせるとこれはSMですね。ロープで縛ったり、蝋燭を垂らしたりしないけど。見えないロープで縛られてるし、言葉で攻められる。背徳がポルノをもっとエロくする。一応、バックストーリー的な話も描かれますが、そういうのも全部エロの味付け。あそこ硬め、味濃いめ。いやホントもう、すっごいエロかったです。

いまエロ動画なんてネットに溢れかえってるじゃない。設備の整った(?)自宅で、お金を掛けずにいつでも好きなものが観られる。そんな時代に、映画館でお金を払って観るポルノ映画とは?あえての不自由がエロを加速する。たいへん美味しくいただきました。