よろず鳥報

oishiiは正義

梅本@浦賀

勝海舟が食べにきた(らしい)明治時代が創業のお店。四人掛けるのが精一杯の小さいテーブルふたつ、カウンター六席ほどの小さなお店。お重は三千円から。なんて良心的なの!

大将おすすめのうな丼。創業以来つぎ足しというタレは、やっぱり他のお店にない風味があります。うなぎ好きの息子を連れてきたら、どんな顔するだろう?

Posted from iPad