よろず鳥報

簡単、迷走、痛恨

篠山紀信展「写真力」

ジョンとヨーコがキスしてる、たしか「ダブル・ファンタジー」のジャケット写真だったと思うけど、アレを撮ったのが篠山紀信というのは知らなかった。宮沢りえとか樋口可南子とか、女優のヌード専門のカメラマンだと思っていた。荒木経惟とゴッチャにしている気もする。 展示は全て人物写真で、ほとんどが有名人だった。リーフレットと付き合わせて、これがあの人か!と見ていく。どの人も、テレビなどより魅力的だ。人物だけ切り取ったアート作品のよう。ただ、代表作を選りすぐった展示のせいなのか、カタログ的で深みが感じられず、いささかさみしい感じだ。

コレクション展も、人物写真がテーマ。木村伊兵衛など、大巨匠の写真が展示の中心。報道写真らしく、一枚一枚がストーリーを感じさせるもので、よりインパクトがある。どちらが良いというものではないが、こういう展示のほうが自分の好みだった。特別展とコレクション展の合計で、満足。

ミュージアムショップでは、鳥獣戯画のハンコを買った。クソリンカーを追いかけるエリアボスの図柄。写真展と全く関係ないけど。

Posted from iPad